広告の玉手箱 | グリップ

グリップのAbout_us 問合せフォームへ グリップのRSS グリップのWebサイトのサイトマップ

Home > Webの話題 TOP > ホワイトボード感覚のCMS-PositLog。

BLOG

ホワイトボード感覚のCMS-PositLog。

アイディアラッシュやマインドマップにも使える。

1970.01.01


PositLogデモ画面あまりにも自由過ぎるCMS。

今回のネタはあまりタイムリーでは無いかも知れませんが、『面白い!』と思ってしまったので記事にします。今や星の数ほどあるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)。その全てをチェックするのは不可能なんで、見落とすのもむべなるかな。
言い訳はさておき、今回取り上げるのは、PositLog(http://positlog.org/)というCMS。いまどきのWebアプリはPHPが主流ですが、CGIとperlでプログラムされており、2009年以降、更新情報は途絶えております。
PositLogが凄いのは、Webのページ上に、ユーザーが(もちろん権限は管理できますが)、簡単に情報をペタペタと貼り付けて行けることですね。1枚目の画像をご覧下さい(デモサイトhttp://positlog.org/forum_sandbox/positlog.cgi?load=080206wBより)。まるで、無秩序に落書きされたホワイトボードです。
テキストはもちろん、表や画像も貼り込むことができ、自由に配置できます。既に配置された情報に重なっていてもOK。フリーレイアウトをリアルタイムに実現しているのです。
ちなみに作者の久保田秀和さんは、2008年度下期「未踏IT人材発掘・育成事業」のスーパークリエータとして認定され、このシステムもクラウドへと移行しているようです(Crowkee http://crowkee.jp/)。

Webサイトでの活用はもちろんオンライン会議やプレゼン資料作成に。

Webサイトを自由にレイアウトしたり、それを頻繁に変更したいという場合には非常に便利です。オンライン会議などにも使えるでしょう。さらに言えば、PositLogの自由さは、Adobe illustlatorにも似ているかも知れません。視覚効果に優れたプレゼン資料をWeb上に作成し、気付いた点はいつでも変更できる。そんな使い方も思いつきます。また、私はローカルで「Frieve Editor」というフリーのマインドマップソフトを愛用しているのですが、使用感が似ています。オンラインのマインドマップとして使用することも出来そうです。

当サイトにも設置してみた。

いろんな用途に活用できそうなPositLogです。ソースを見るときちんとCSSとHTMLで構成されています。Flashなど使って無いですよ。まだ何に使うとは決めていませんが、試しに当サイトにも設置してみました。https://www.infogrip.net/positlog/110712vD.html。用途はおいおい考えていきたいと思います。

【関連リンク】

PositLog http://positlog.org/

Crowkee http://crowkee.jp/

Frieve Editor http://www.frieve.com/feditor/index.html

1970.01.01

記事制作:管理人


コメントをどうぞ


If you have trouble reading the code, click on the code itself to generate a new random code.

News

ニュース一覧

Services

記事はありません。

サービス一覧

Pick up MOVIE

桜を撮っていたら予期せぬものが・・・

 桜を撮っていたら予期せぬものが・・・

2015/04/24

池袋の桜の名所、法明寺にて。…

記事を読む

Pick up PHOTO

華麗なる?喫煙具生活のはじまり。

華麗なる?喫煙具生活のはじまり。

2014/04/23

まだ足を踏み入れたばかりの喫煙文化。…

記事を読む

Pick up PHOTO

青葉の神田川遊歩道。

青葉の神田川遊歩道。

2013/05/20

面影橋~新江戸川公園前まで。小径の魅力。…

記事を読む

Today's Book

伊勢物語・大和物語・平中物語を読んだ。

小学館/日本古典文学全集8 竹取物語・伊勢物語・大和物語・平中物語

2013/11/23

小学館/日本古典文学全集8 竹取物語・伊勢物語・大和物語・平中物語…

記事を読む

ブログ一覧へ

Sitemap

RSS

ページの先頭へ

ページの先頭へ